2016年04月27日

ポイント目当てで登録した楽天カード

以前から楽天市場では買物をしていたのですが、カード払いだとポイント2倍と言う文言に引かれ気になっていました。
よく考えてみるとカード利用の1%がポイントバックというだけの事だったのですが、丁度CMでポイント増額のキャンペーンを拝見したので、申し込みをしました。
普段から2000ポイント、多いときには5000ポイント等のキャンペーンをやっていると聞いていたのですが、その時はなんと7000ポイント!これは今作らないと後悔するなと思いました。
申し込みはCM等で言われている通りネット上で簡単にできます。
ポイント獲得の為には楽天会員にならなければいけないので、まだ会員になっていない場合は先に会員なってポイント獲得のキャンペーンに登録してからカードの発行を行います。
登録内容は一般的なクレジットカードを作る時と同じ様な項目ですが、手順として、氏名・住所等を記入していきます。
カードの種類としてvisa・JCB・MASTERCARDから選べます。ここでETCの機能やEDYの機能をつけるか選べます。
楽天からのお知らせやキャンペンメールの受け取りを選択できるですが、楽天会員になっている方は分ると思いますが、楽天からのメールはかなり量が多いです。
本人確認の資料は自分の免許証や保険証を携帯で写真を撮って使うことができるので便利です。
内容を全て記入できたら申し込みを申請します。
あとは審査が通るのを待つだけなのですが、楽天カードは審査が甘いといわれていますが、届くまでは不安になります。
審査についてはこちらのサイトを参考にしました。http://ra-card.net/
無事審査を通るとカードが届きます。
ここで注意しておきたいのはキャンペーンのポイントゲットです!
以外とポイントを貰い忘れたりする人っているみたいなんですよね。
楽天カードを作ると楽天e-naviと言う楽天カードの会員ページが利用できる用になるのですが、まずe-naviの登録をします。
ここではカードの利用状況や、利用限度額等の情報をみることができます。
ここで貰えるポイントの確認なのですが、私の時のように7000ポイント貰えるってときは、その内の2000ポイントはいつ作っても貰える2000ポイントになるので、この楽天e-naviのトップページにある入会特典ポイントを受け取るというページからポイントをゲットできます。
残りの5000ポイントは楽天のサービスを利用するとキャンペーン毎に決められた期間にポイントが付与されます。
何故かポイントが貰えなかった人もいるようなので、楽天カードはポイントを全て受け取ってからしか安心できませんね。